585発目 名古屋城での話。


IMG_6038

 

ええ、そうです。6月21日火曜日です。時間は確か、お昼を少し過ぎたころだと思います。前日に結構深い時間まで飲んでいたので、起きたのが9時半くらいだったんです。ホテルの朝食の時間が10時までだったので急いで朝食会場に行きました。そして朝食を食べ終わったのが10時ちょうどで、もう一度部屋に戻り歯磨きをして、名古屋城までの道のりを確認して出かけました。

 

ホテルのフロントでもう一度、名古屋城への行き方を確認したところ、フロントのところにある時計が11時を指していました。

 

伏見駅から地下鉄に乗り込み栄で乗り換えて市役所前に着いたのが11時半くらいでした。そこからゆっくり歩いてお城の東門に向かいました。

 

朝まで降っていた雨が嘘のように上がって、夏を思わせるような青空でした。少し歩いただけでゆうべの酒が汗となって体外に出てきたので気持ち悪かったです。

 

はい、お城の入り口で入場料金を払ってすぐに本丸御殿に入ったのはそこに興味があったというより日差しを避けたい気持ちの方が強かったと思います。 あ、それでも言い訳するつもりじゃないんですが、本丸御殿の中はじっくり見ましたよ。30分はゆうにかかったと思います。

 

本丸御殿を出て天守閣の方へ向かう途中に茶屋があるんですが、茶屋の脇の木陰でもう一度涼もうと思ってベンチに腰掛けたんです。だから12時ちょっと過ぎたくらいだと思います。

 

仕事の日以外では腕時計をしないんですよ。あまり時間を気にしないでプライベートは過ごしたいもんで。正確な時間を思い出した方がいいですか? あ、別にかまいませんか。

 

ええ、その時に一人の女性が私に近づいてきたんです。すぐに外国人観光客だと思いました。何と言いますか、その、韓国の方じゃないかな?って。 根拠はないんです。 ただ何となくそう思いました。

 

えっと、50歳くらいなのかな?もしかしたらもっと行ってるかもしれません。ええ、一人でした、近づいてきたのは。

 

「ムービースター?」

 

って彼女は言いました。 何のことだろう?って思いましたよ。いきなり近づいてきて凄くなまった英語で「ムービースター?」って。かろうじて聞き取れたくらいです。

 

そして少し考えるしぐさで言いなおしました。「アクター?」って。多分、彼女は私に英語が通じてないと思ったんでしょうね。私はただ驚いて声が出なかっただけなのに。

 

大体、こんなところにムービースターやアクターがいるわけないじゃないですか。素顔さらしてマネージャーも連れずに。でもその女性はそんなこと知らないんでしょうね。それでも黙ってる私に指の先を向けながらもう一度聞いてきたんです。

 

「ア~ユ~ジャパニ~ズアクタ~?」

 

面倒臭えなあ、と思いました。あと、ちょっと気持ち悪かった。いえ、その女性の顔が。早くこの場を離れたいって気持ちと「一体、誰と間違ってんだよ!」という憤りを感じましたよ。

 

でもね、そんな自分の気持ちと裏腹に私は自分でも驚くようなことを言ってしまったんですよ。

 

「オフコース、イエス」

 

すると、ものすごい早口の韓国語で、いや韓国語かどうかはわかりませんがその時はそう思ったんですよ。で後ろを振り返ってイ~チ~チャ~セ~ヨ~みたいなことを大きな声で叫ぶわけですよ。そしたらその女性の仲間みたいなのが男女合わせて10人くらい集まってきて。

 

「ピクチャ~」

 

って言うんですよ。

 

いや、仕方ないから写真撮りましたよ。ええ、肩組んだりして。にこやかに。そうですよ10人全員と、代わる代わる。

 

最後にはその女性が太いマジックをどこからか出してきて、サインしてくれみたいなことを言うんですよ。自分が来ているTシャツにですよ。

 

はい。

 

そこにサインしました。私のことを誰と間違ってるのか分からないんで、自分の名前をサインしました。

 

生まれて初めてですよ!サインなんてしたのは。小学校の時にちょびっと練習したことはありすけどね。

 

きっとあの人たちは帰国してから友人に自慢げに見せるんでしょうね。何を?って。 私と撮った写真とあのTシャツですよ。ヤマシタサトルってマジックで書かれたTシャツを!

 

はい、明日からはしばらくオークションサイトをチェックしようと思います。私のサイン入りTシャツが売りに出てないかをチェックします。

 

もちろん、楽しい旅行でしたよ。でもこのことが一番の思い出です。

 

ダレトマチガッタンダロウ?

 

合掌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*