84発目 夏の話


舞台IMG_1606
2013年8月7日

嫌がろうが拒もうが
あいつはやって来る。

毎年のことなので、準備しておけば
良いのだが、気がつくと来ている。

暴力的に一方的に
ただただ熱を振りかざし
俺たちを汗まみれにする。

あいつは『夏』。

五月蝿い蝉の声を携え
女たちを薄着にする。

薄着になった女たちは
男たちの視線を釘付けにする。

運転中によそ見をするなって
言うのが無理な話だ。

一日に何回、『暑い』って言うだろう?

あいつは俺の肌をジリジリといたぶる。

あいつは『夏』。

でも暦の上では
すでに秋なんだ。

アタラシイココロミ

合掌

“84発目 夏の話” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*