札幌のスキー場



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
読む前に上のボタンをポチンと押してね

IMG_2328-EFFECTS





北海道に引っ越してきたら

そりゃあ、スキーをすべきだろ?

 

と、いうことで早速スキー場へ

足を運んだ。

 

今回のスキー場は藻岩山スキー場だ。

 

場所はココ

 

 

札幌駅から車で約30分の好立地。

距離にして10km強のこの場所は

旅行の最終日にちょっと立ち寄るにも

最適のスキー場といえる。

 

ま、もちろん、私は初心者で

『ド』のつく素人だから

雪質などは分からないが

それでも何点か注意点を

見つけたぞ。

 

まず、ロッカーだが、有料の

コインロッカーがある。

しかし、実は無料のロッカーも

あるんだ。

 

ロッカーと言うより棚ですがね。

 

ここは午後13時を過ぎると

ちらほら空きが出てくるので

貴重品以外はここに置いてた

方がいいだろう。

IMG_2310

 

ちびっこが多いので比較的 上の段は

空いてることが多いようだ。

 

上手な人は頂上まで行って

下まで滑り降りてくるのに

早い人で4分くらいらしい。

 

私はというと、滑り降りるのに

30分を要したので、リフト券も

回数券にした。

 

IMG_2312

 

例えば回数券は写真にあるように

12回で3,200円だ。つまり

1回当たり267円ということだ。

 

頂上まで上るならリフトを

一度乗り換える必要があるので

回数券を2枚使う。

つまり534円必要と言うことだ。

 

で、リフトの待ち時間と所要時間を

考慮してみる。

IMG_2331

頂上までかかった時間は

待ち時間込みでおよそ18分だ。

 

早く滑る人で4分てことは

1往復にかかる時間が22分。

 

若干のタイムラグを考えると

3時間で4~5回は滑れるだろう。

 

4回の場合だと、534円×4で

2,136円という計算になる。

 

3時間のリフト券は2,400円だから

1回の滑走に30分以上かかる人なら

回数券の方がお得と言うことだ。

 

我が家は小さな子供がいるので

プライベートレッスンに申し込んだ。

 

このスキー場はスクールが

多数存在するが、黄色のウェアを

きているコーチがいるところが

オススメだ。

 

先日、4歳の娘をスクールに

入れたのだが、途中で見かけた

青いウェアのスクールのコーチは

転んだ子供を叱り飛ばしていた。

 

『さっさと立ちなさい!

通行の邪魔でしょ!』

 

と。

 

子供も半ベソでヨチヨチと

立ち上がり ” もうイヤだ ”

と言っていた。

 

娘も『あっちじゃなくて良かった』

と胸をなでおろしていた。

 

この黄色のウェアのスクールは

年配でキャリア豊富なコーチ陣が

控えており、小さな子供には

とにかくスキーの楽しさを

教えるといったことの重点を

置いているようだ。

 

リフトは割りとスムーズに

流れてるぞ。

 

IMG_2316 IMG_2320

 

さらにこのスキー場からは

札幌市内を一望できる場所がある。

 

IMG_2322

 

多分、夜にきたら夜景が綺麗

なんだろうな。

 

 

コーチの教えがうまいのか、

ウチの娘も随分上手に

滑れるようになって来たぞ。

 

IMG_2325

↑ここは観光道路と言って

積雪してないときは普通の道路で

頂上の展望台まで車で上がれるんだ。

IMG_2327

だからコースの端っこに

道路の名残を発見できる。

 

ちなみに今年は例年より

雪が少ないそうだ。

これだけ積もってるのに!?

少ないんですか?!

 

と尋ねる私にコーチが

ある方向を指差した。

 

『あれで雪を作るんです。』

 

コーチが指を差した方向を見ると

これがあった。

 

IMG_2328

こいつで水蒸気を空中に散布する。

すると、寒さで一瞬にして

水蒸気が凍り、人口の雪になる。

 

これはソチ五輪でも使われた

優れものの機械だ。

 

できれば雪を作ってるところを

見たかったな。

 

 

 

疲れたら休憩して食事でも

どうだい?

食事のメニューはこれだ。

 

IMG_2311

 

おすすめは醤油ラーメン。

街中のラーメン屋よりも安いぞ。

チャーシューも分厚いのが

2枚入ってた。

 

ま、というわけで我が家は

今週末もスキーに出かけるわけで、

札幌から近いスキー場を

全て制覇してやろうと思ってる。

 

また、レポートするから

待っててね。

 

あ、そうそう。

重要なことを書き忘れてた。

 

このスキー場は全面スノボ

禁止だからね。

 

アディオス。

 

合掌

 

藻岩山スキー場のサイトは

こちら→スキー場のサイト

もいわやまスキー場



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
くりんくりんしてみてん


小倉のマツエクサロンミック【Mic】
小倉のマツエクサロンミック【Mic】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*