かわいそう。


ライナーノーツ
札幌の道路標識だが

まれにこういう状態を

みかける。

それでもギリギリ見える

位置にあるのだが、

なんだかかわいそうである。

何がって?

体の半分以上が

雪に埋もれてて

本来の生きる目的を

見失いそうだ。

 

私はこの道を通るたびに

こう思う。

『がんばれ、

がんばれ標識。

もうすぐ春が来るぞ』

と。

本日3月17日は

5日ぶりの札幌だ。

福岡に帰ってたからな。
久々の札幌は雪も溶け

気温も3度から5度と

比較的暖かい。
あの標識、どうしてるかな?

明日にでも様子を

見に行ってみようっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*