192発目 後悔の日々の話


ライナーノーツ

鱈という魚は、その字の通り
初雪が降る時期から
漁が盛んになる。

実は世界中で親しまれており
例えばイギリスでは
あの有名なフィッシュ&チップスも
鱈を使っている。

焼いてもうまいし
フライにするともっとうまい。

大好きな魚のひとつだ。

年齢も40を超えた頃から
肉というとそれまで
やれカルビだ、ロースだ
霜降りだと騒いでいた胃が
すっかり弱ってしまい、
いまではホルモン系ばかり
食べるようになった。

ライナーノーツ

特に好んで食すのが
レバーだ。

アルコールの分解能が
あることでも知られるので
お酒を大量に摂取する
私にはもってこいの
食材だ。

しかも鉄分が多く、
女性にとっては
特に血液を作る
要素があるので
レバーを食べると良い。

鱈とレバー。

思えば、いつも考えるより
先に行動を起こし、
やったあとに ”しまった” と
後悔することもしばしば。

あの時、こうしてレバー
良かった。
あの時、こうだったら
良かった。

はぁ、私の人生は
鱈とレバーだ。

と、ここまで書いてから
読み返してみると

『ああ、こんな駄洒落話
なんか書かなけレバー良かったら

と、またしばし後悔する。

成長はあるのか?

タラレバ

合掌

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
クリンクリンしてちょ

“192発目 後悔の日々の話” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*