札幌雪祭り~2回目~



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
読む前に上のボタンをポチンと押してね

IMG_2441





今年で66回目を迎える

札幌雪祭りは北海道の

冬の風物詩と呼んで良い。

 

私も今回でこの祭りを訪れるのが

2回目になる。

 

昨年はソチオリンピックや、

滝川クリステルの雪像などで

楽しんだが、今年は一体どんな

雪像が楽しませてくれるだろう。

 

さて、この札幌雪祭りには

いくつかのルールがある。

 

その最も大事なルールと言えるのが

一方通行だろう。

 

大通公園の北側は西に向かう、

南側は東に向かう一方通行だ。

 

今回は5丁目から北側通路を西に

向かってみよう。

まず目に入るのは飲食コーナーだ。

ここを通ると様々な料理のにおいが

食欲をそそるぞ。

 

でも慌てるな。

日が暮れて人が増える前に

大雪像は見ておかねば。

 

で、8丁目の大雪像を目指す。

 

IMG_2431

7丁目にはフィリピンのマニラ大聖堂が

鎮座している。

わりと精巧な作りなので

見た人は驚くと思うぞ。

 

20代の頃にフィリピンパブに

はまってしまった淡い思い出が

ノスタルジックによみがえる

こと間違いなし。

 

さあ、フィリピン広場を越えれば

今年のメインといえる春日大社が

お待ちかねだ。

 

今年は3500人の自衛隊員の

皆様が約1か月かけて作った

見事な雪像だ。

 

見とれて声も出ないくらいの

美しさだったぞ。

IMG_2441 IMG_2433

ライトアップされた様子は幻想的で

本物の春日大社は見たことないが

なんだかご利益がありそうな

気がする。

 

さて、ここから12丁目までは

市民雪像や初音ミクなどが

いるらしいから、ちょっと

覗いてみよう。

 

 

IMG_2443 IMG_2442

北海道の有名なばんえい競馬を

モチーフにした躍動感あふれる

雪像だ。

 

ま、馬の障害物競走と言えば

分かりやすいか?

 

これを見ていた外国人が

ファンタスティック!

を連呼していた。

 

まるでファンタスティック

っていう名前の犬を

呼んでるかのようだったぞ。

 

さて、ここからは市民の雪像だ。

 

IMG_2445

ご存じ、妖怪ウォッチに出てくる

コマさんだ。

これはかなりクオリティが高い。

 

対してかなりクオリティの低い

コマさんもいた。

IMG_24601

 

子供たちは何故かこちらの

クオリティの低い方と

写真を撮りたがった。

 

ま、妖怪ウォッチは話題だったよな。

 

あとは、そう、これこれ。

 

IMG_2455

 

 

IMG_247111

アナと雪の女王に出てきた

『オラフ』だ。

 

これもクオリティの低い方と

撮りがるんだよなぁ。

なんでだろう?

 

あと、話題だったのは

テニスの彼。と言えば。

 

そう、錦織圭。

IMG_2454

カップヌードルのコマーシャルも

話題になってたよね。

木刀でテニスする奴。

 

外国人観光客もここの前では

ガンガン写真を撮ってたなぁ。

 

さすが錦織くん。

世界レベルの人気だ。

 

似てるか似てないかは二の次だ。

 

さあ、あとは他にも今年の

干支にちなんだ羊や

IMG_2470

なんだかよくわからない

アニメのキャラクターが

IMG_2468

飾られていたけど、

総体的に見て今年の雪祭りを

代表する雪像と言えば、これだな。

 

独断と偏見に満ち溢れた諸評だから

これを選んだ。

 

 

題して

 

『札幌雪祭り2015で

必ず見るべき雪像』

 

それが、これだ!

 

ど~~~~ん。

IMG_2464

 

松岡修造!

 

 

写真の下の看板を見てくれ。

 

『凍える札幌の冬を

熱くたぎらせるために

日本でもっとも熱気のある方の

お力を借りましょう』

 

溶・け・る・や・ん。

 

熱さで雪像が溶けるやん!

 

ってゆうか、松岡修造なん?

 

なんか言ったもん勝ちな

トコがない?

 

もうね、

 

似せようとすらしてない。

 

この潔さにわたくし、脱帽しました。

 

ということでヤマシタが

勝手に選ぶ雪像オブジイヤーは

松岡修造に決定です。

 

修造の雪像。

 

はっ!

 

インヲフンデル

 

合掌

 

 



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
くりんくりんしてみてん


小倉のマツエクサロンミック【Mic】
小倉のマツエクサロンミック【Mic】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です