469発目 2014年4月の話。



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
読む前に上のボタンをポチンと押してね

au





『ヤマシタ様の携帯電話でよろしいでしょうか?』

 

『はい。どちらさま?』

 

『申し遅れました。わたくしA・・あ、K・・・あ』

 

ん?A?K? AKBの人か?

 

『KDDIauのマキハラと申します。』

 

自分の会社名を噛むか?

 

『本日お電話いたしましたのは、ヤマシタ様にとって大変お得なプランのご案内です。 お電話少々お時間よろしいでしょうか?』

 

『はい、どれくらいですか?』

 

『あ、えっと・・しょ、少々、あ! 5分くらいです。』 ばさばさばさ。カチカチカチ

 

あ、こいつ何かマニュアルを読みながら電話してるな。カチカチはマウスのクリック音やな。

 

『はい、結構ですよ。どうぞ。』

 

『今回、あ、ありがとうございます。今回ご紹介するのは。』

 

ばさばさばさ。カチカチカチ

 

『ヤマシタ様、現在auスマートバリューをご利用いただいており、2014年4月からの2年契約です。毎月1,410円の割引が適用されております。 さらに。』

 

『さらに?』

 

『auひかりホームとの併用のご利用で毎月500円の割引が適用されております。 ふう。』

 

ふう?

 

『ただし、この割引サービスは2年契約のお約束でさせていただいておりますので、2年契約のお約束です。』

 

『え?』

同じ事を2回言ったぞ、こいつ。

 

『あ、あの、その。 あ、今回はその契約を3年契約にしていただくことによって毎月100円の割引をご提供できるというご案内です。ふう。』

 

ふう、っちゃ何ね?ふうっちゃ。 一息ついたんか?噛まずに言えてほっとしたんか?

 

『あ! 大変失礼しました。 ヤマシタ様は2014年4月からのご契約でらっしゃいます。』

 

『それ、さっきも聞きましたよ。』

 

『はい、失礼しました。申し訳ございません。 ヤマシタ様、2014年4月からの契約でらっしゃいますから割引は100円ではなく200円でした。私どものミスです。大変失礼しました。』

 

いや、私ども、じゃなくてあなた1人のミスでしょうが?

 

『どうされますか?』

 

『いや、いきなりどうされますか?って聞かれても。 何をどう答えればよろしいのですか?』

 

『はっ!すみません、それは5番だから、あ、すみません。え~っとヤマシタ様は2014年4月からのご契約なのでぇ。』

 

『それ、何回も聞きましたよ。』

 

『はい、すみません。2年契約のお約束ですから・・・』

 

支離滅裂になっとる。 多分あれだなマニュアルの3番を読まなきゃいけないのに間違って5番を読んだんだな。慌てとる、慌てとる。

 

『はい、今回3年のご契約をお約束いただければ月々100円の割引サービスが適用されます。』

 

『え?さっき200円って言ったじゃないですか?』

 

『あ!すみませんヤマシタ様は2014年の4月からのご契約なので200円の割引でした。大変申し訳ありません。私どものミスでした。』

 

いや、だからぁ。 あなた1人のミスだって。

 

『いかがなさいますか?』

 

『いや、いいよ。3年でも。割り引いてください。』

 

『大変ありがとうございます。 あ。 3年契約になると、もし万が一該当月以外でご解約されると解約手数料の9,500円と違約金5,500円がかかってしまいます。 ヤマシタ様の場合だと2014年4月からのご契約なので・・』

 

こいつ何回言うつもりやろ。

 

『2017年の4月が、え? あ、少々お待ちください。 うん、うん、 あ、大変お待たせしました。ヤマシタ様、本日ご承諾いただくと2018年7月が該当月になりますので。ふう。』

 

ふう! また言った。 しかも今回はちゃんと言えてないのに一息ついた。多分、隣の席のヤツに指摘されたんやな。

 

『いいよ。解約しないから。それで進めてください。』

 

『ああ、よろしいですか! ありがとうございます。 では、ヤマシタ様、ご注意点がございます。』

 

『はい、何でしょうか?』

 

『ヤマシタ様のケースですと2018年7月の該当月以外の解約だと解約手数料の・・・』

 

『9,500円と5,500円でしょ? さっき聞きましたよ。』

 

『あ、あ、大変失礼しました。 ではご承諾いただけたということでよろしいですね。』

 

『はい、結構です。』

 

『本日は誠にありがとうございました。』

 

電話が切れた。 一体、なんだったのだろう。 だが彼女のおかげで私の携帯電話の契約が2014年4月からだということが脳裏にしっかりと刻まれた。

 

ぴぴぴぴぴ。 再び電話が鳴った。

 

『はい。』

 

『あ、ヤマシタ様のお電話でよろしいでしょうか? 先ほどお電話差し上げましたマキハラです。』

 

『はい。』

 

『大変申し訳ございません。 私どものミスでご本人確認をするのを忘れておりました。』

 

いや、だから、お前の!お前1人のミスだって!

 

『もう少々よろしいでしょうか?』

 

『はい、どうぞ。』

 

『はい、では。 今お話いただいているのはヤマシタ様ご本人でしょうか?』

 

え? それだけ?

 

『本人ですよ。』

 

『大変ありがとうございました。』

 

『あ、ちょっと最後に一つよろしいでしょうか?』

 

『はい、何でございましょうか?』

 

『私の元々の契約っていつからでしたっけ?』

 

『え~っと。』

 

ばさばさばさばさ。 カチカチ

 

あ~、クリックしよるわ。 あれだけ何回も言ったのに覚えてないんか。

 

『2014年4月でしたっけ?』

 

『あ~そうです、そうです。2014年 あ!』

 

『え?』

 

『ヤマシタ様のご契約は2014年4月からでございます。』

 

ちゃんと言い直した!!

 

『はい、ありがとうございました。』

 

『では、A、あ!K、あ KDDIの、あ、auの マキハラが承りました。 本日は誠にありがとうございました。』

 

結局、噛むんかい!!!!

 

コノヒト ムイテナイ

 

合掌

 

※注 文中に出てくるマキハラは仮名です。

 

 

 



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
くりんくりんしてみてん


小倉のマツエクサロンミック【Mic】
小倉のマツエクサロンミック【Mic】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です