札幌の小学校



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
読む前に上のボタンをポチンと押してね

Exif_JPEG_PICTURE





福岡市と札幌市の違いは

気候だけではない。

 

驚くべき違いがまだまだある。

 

おそらくこの事実を知ることで

札幌、福岡のお互いが

『え~!そうなんや!』

と言うに違いない。

 

その壱;水

 

まず。福岡市だが。

 

小学校に通うに際して

水筒を持っていくのは

当たり前だ。

学校によっては水筒の指定も

あるのではないか?

直接口を付けるタイプは

不衛生なのでふたがコップの

タイプにしてくださいとか。

 

これは恐らく生水を飲むこと

でお腹が痛くなるのを避けるため

ではなかろうか?

 

ところが札幌市の小学校で

『水筒の指定はありますか?』

と聞くと、持ってきてる子なんて

一人もいませんよ、と言われる。

 

水道の水が綺麗だから

直接飲んで良いらしい。

 

実は、私もこの話を聞くまで

福岡の感覚でいたため

水道の水を直接飲んだり

しなかった。

で、実際に飲んでみると

臭くも無く、程よく冷たくて

美味しいのだ。

びっくりした。

 

だから、福岡市から札幌市に

来る人たちはミネラルウォーターを

買う必要が無いから気をつけろ!

 

その弐;夏休み

 

札幌市の小学校の夏休みは

なんと8月19日で終わる。

 

そりゃそうだ。

 

暑くないからな。

 

その代わり、冬休みは

長いそうだ。

 

ってことはだ。

当然、夏休みの宿題も少ない。

 

私は小1の息子に

『おい、夏休みの友を

見せてみろ』

と言ったら、何それ?と

言われた。

 

私が子供の頃は、夏休みといえば

『夏休みの友』だった。

 

いや、もしかしたら

福岡市でもすでに夏休みの友は

無いのかもしれないな。

 

その参;門限

 

札幌の小学生には門限が

決まっている。

11月までは16時半までに

帰宅することが義務付けられている。

更に12月になるとこれが

16時門限になる。

 

なぜか?

 

16時になると外は暗闇に

なるからだ。

 

一方、福岡市の16時半と言うと

まだまだ公園で野球が出来る

時間だ。

場合によってはもう1イニング

できるくらいだろう。

 

日本は標準時間を採用しているが

実際には札幌と福岡では

2時間くらいの時差があるな。

 

その四;冬のグランドのこんもり

 

札幌市の学校のグランドは

積雪の時期になると当然だが

一面が銀世界へと変貌を

遂げる。

高学年は近くのスキー場へ

スキー遠足へ行き、

低学年はグランドの一角に

設けられた『こんもり』で

スキーの練習をする。

そりゃ、うまくなるはずだ。

 

とりあえず思いついた

4つの違いを列挙してみた。

 

え?

 

何?

 

小学校の情報は役に立たない?

自分たちは大人だから

大人の世界の情報がほしい?だと?

 

シルカ!

 

合掌

 

 

 

 



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
くりんくりんしてみてん


小倉のマツエクサロンミック【Mic】
小倉のマツエクサロンミック【Mic】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*