使命と魂のリミット



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
読む前に上のボタンをポチンと押してね

 

使命と魂のリミット





心臓外科の研修医である夕紀は
かつて自分の父親を動脈瘤の摘出手術で
亡くしていた。

父親の死後、執刀医と付き合いを始めた
母親を見て、本当に手術は失敗だったのか?
わざと失敗したんじゃないかと
疑い始める。

真相を突き止めるべく亡き父の
執刀医である西園のもとで
研修医としての生活を始める。

そんなある日、アリマ自動車の
社長が入院してくる。
くしくも夕紀の父親と同じ病気だった。

数日後に控えた手術に夕紀も
参加するように西園に言われる。

同じ頃、夕紀と同じ病院に勤める
看護師の望は彼氏の穣治から
頼まれ手術室やICUを見学させていた。

アリマ自動車の社長の手術を
数日後に控えたある日、
病院に脅迫状が届く。

医療ミスを認めマスコミに
公表しないと病院を破壊する

という内容だった。

悪戯だと決めてかかった病院側は
この脅迫状を放置したが、その数日後
地下のトイレで仕掛けられた発煙筒が
煙を出し、病院内はパニックに。

犯人が悪戯でなく本気だというとこを
認識した病院側は社長の手術を
延期する。

犯人の狙いは病院を告発することなのか?

アリマ自動車の社長の手術は
どうなるのか?

終盤近くで執刀医の西園と夕紀の
複雑に入り組んだ関係が
明らかになるとともに犯人の本当の
狙いも見えてくる。

疾走感溢れる本格ミステリー。

週末の読書はこれで決まり。

 

ご購入をご希望の方はこちら↓
使命と魂のリミット (角川文庫)

 



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
くりんくりんしてみてん


小倉のマツエクサロンミック【Mic】
小倉のマツエクサロンミック【Mic】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*