36発目 ことわざの話。 



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
読む前に上のボタンをポチンと押してね

舞台IMG_1606
2012.05.08

ことわざは諺と書く。
彦という字には『くっきりとした顔』
という意味があるため
『すっきりと形良く言い切った言葉』
という意味になる。

私が学生の頃、
バイトが終わると必ず行く
近所の焼き鳥屋があった。
同じ建築学科の学生が集まる
いわば集会所だ。

カウンターが5席くらいと
小上がりに4人がけの
テーブルがあるだけの狭い店だ。

その座敷は障子でカウンターと
仕切られるようになっていて
ちょっとした個室にもなる。

メアリー・スチュアートという
スコットランドの女王のポスターが
障子に貼ってあった。
いつもそれが気になっていた。
ある日、店の大将に
この人は誰かと尋ねたら
『俺はこう見えて世界史が好きなんだ』と
相好を崩す。こんな人知らないよ。

壁には対照的に女子プロレスラーの
ミミ萩原のポスターがある。
じゃあこれは何なの?とたずねると
彼はさらに得意げにこう言った。

『壁にミミあり、障子にメアリー』

この個室で誰かの悪口は言われないな。

ケッキョク ダジャレ

合掌



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
くりんくりんしてみてん


小倉のマツエクサロンミック【Mic】
小倉のマツエクサロンミック【Mic】

“36発目 ことわざの話。 ” への1件の返信

  1. ピンバック: 296発目 管理会社からのお願いの話。 | ライナーノーツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*