雪掻きへの飽くなき挑戦



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
読む前に上のボタンをポチンと押してね

ライナーノーツ





自宅の前にこんもりと積もった雪。
写真右側には一段下がったところに
駐車場への入り口シャッターがある。

今日は仕事が休みでしかも
快晴ときたもんだ。

いまだ雪掻きのタイミングは
理解してないが、恐らくやるなら
今でしょう。

あ。この『今でしょう』は
今流行りのヤツではなくて
普通の『今でしょう』だ。

スコップやショベルなどを駆使して
掘る、掬う、投げる、腰を伸ばす。
この動作のルーティンだ。
繰り返し繰り返し行う作業は
あまりにも過酷すぎて笑えてくる。

人間って本当につらくなったら
笑えてくるんだなぁ。

ライナーノーツ

もはや、地面がどの高さなのか
わからないくらい積もっている。
見えている部分だけで4段だから
約1mはある。そのブロックに
囲まれた庭という名の四角い箱に
上からはみ出さんばかりに
積もり積もった雪の塊。

私は掻いた、掻いた、そして掻いた。

ライナーノーツ

ようやく車が一台停められるくらいの
スペースが出来上がった。

ここで休憩だ。

少し気分を変えるために
ほかのお宅はどうなのかを
調査する。
市場調査はマーケティングの
基本だからな。

そこで全身から力が抜けるほどの
チョケた存在のものを見つけて
しまった。

これだ

雪掻きマスターへの三歩

なんだ。頑丈そうなカーポートじゃ
ないか!

だとぉぅ!!!!!

よおし、そこまで言うなら
もう少しズームインしてやる。

ライナーノーツ

これでどうだ!
よぉく見ろ。
『家CAR天下』だぞ。

かかあ天下じゃねぇか!

ちきしょう。やめだやめだ。

と言うわけで、雪掻きをやめて
お昼ご飯に行った私は
スープカレーを堪能しましたとさ。

メデタシメデタシ

合掌



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
くりんくりんしてみてん


小倉のマツエクサロンミック【Mic】
小倉のマツエクサロンミック【Mic】

“雪掻きへの飽くなき挑戦” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*